源承和歌口伝注解 - 源承和歌口伝研究

源承和歌口伝注解 源承和歌口伝研究

Add: oqynugi80 - Date: 2020-12-01 12:48:48 - Views: 6197 - Clicks: 7674

研究成果概要:尾崎雅嘉編『増補和歌明題部類』は、歌題集成書として最も規模の大きなものであり. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や探していた珍しい本・資料が見つかる買える!. 源承和歌口伝注解: 著者: 源承和歌口伝研究会 著: 著者標目: 源承和歌口伝研究会: 出版地(国名コード) jp: 出版地: 東京: 出版社: 風間書房: 出版年月日等:. 研究者「佐藤 信子」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 10 債権回収最前線 廃棄物処理施設整備実務必携 平成13年度版 祖山本永平廣録考注集成 下巻 キッスでイカせて~姉貴のサツキと彼と僕~ 保健室で寝ている女子と二人きり 新世紀 The Communist 252(-5月) 女神戦隊Vレンジャー. researchmap is provided by Japan Science and Technology Agency.

中世歌壇と歌人伝の研究. Bib: BAISBN:. 源承和歌口伝注解 (日本語) 単行本 – /3/1 源承和歌口伝研究会 (著) その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする. 歌學史の研究 : 歌論を中心として / 久松潜一 著. 慶長勅版『長恨歌琵琶行』について(下)-わが古活字版と組立式版技法の伝来-森上修: 36: 宗因流のゆくえ-いわゆる蕉風(続)-乾裕幸: 87: 天理図書館の善本稀書: 木村三四吾: 99: 天理図書館開館六十周年記念展: 高倉一紀: 131 『天理教史参考資料展』を終えて. 源承和歌口伝注解: 源承和歌口伝研究会: 函・発行時定価13000・風間書房: 平16: 1冊 &92;9,000: 日本文学の特質: 平川祐弘・鶴田欣也編: 函・明治書院: 平3: 1冊 &92;3,000: 日本仏教説話研究: 永井義憲: 函・発行時定価11000・和泉書院: 平16: 1冊 &92;7,500: 芭蕉の山河-おくの. 源承和歌口伝注解: 源承和歌口伝研究会: 風間書房: 04/03 &92;13650: おお: 大津仁昭集: 大津仁昭: 邑書林: 04/07 &92;1365: たん: 短歌と共に: 柴生田稔: 笠間書院: 04/11 &92;2625: れん: 連歌史試論: 広木一人: 新典社: 04/11 &92;14175: しょ: 生涯青春: 得岡誠二郎: 新風舎: 04/10 &92;1260: ひや. 源承和歌口伝注解 夫木和歌抄 編纂と享受 作者分類 夫木和歌抄 (索引篇) 藤原為家全歌集 義趣討究小倉百人一首釈賞 ― 文学文法探究の証跡として 百人一首私注 歌学秘伝の研究 読経道の研究 小夜衣全釈 玉葉事項索引 無名抄総索引 心敬の研究〈校文篇〉.

中村 文 『源承和歌口伝』注解 -----修学旅行記 昭和六十三年度講義題目一覧 昭和六十二年度博士予備論文・修士論文・卒業論文題目一覧 -----《書評》 稲田利徳 井上宗雄著『中世歌壇史の研究』. 源承和歌口伝注解/源承和歌口伝研究会(小説・文学) - 鎌倉中期の歌論書である「源承和歌口伝」に全訳注を施し、解題に. 風間書房 詩集・歌集・句集の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 源承和歌口伝注解 フォーマット: 図書 責任表示: 源承和歌口伝研究会著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 風間書房,.

家族心理学研究 20- 1 熱体熟凛 Vol. Webcat Plusは、国立情報学研究所が運営する本、作品、人物の検索 サービスです。連想×書棚が、あなたの知の世界を広げます。. 倭漢朗詠集 / 山田孝雄 著. 2 形態: 4, 438p ; 22cm 著者名: 源承和歌口伝研究会 書誌ID: BAISBN:.

源承和歌口伝注解: 同研究会 源承和歌口伝注解 - 源承和歌口伝研究 : 平16 : 14,300円: 大山祇神社連歌の国語学的研究: 今野真二 : 平21 : 14,300円: 和歌連歌用語辞書流本集廣注: 濱千代清 : 平4 : 14,300円: 冷泉為秀研究: 鹿野しのぶ 著: 新典社: 平26 : 15,400円: 京極派和歌の研究 改訂増補: 岩佐美代子 : 平19. 研究の中心は、素粒子の実験的研究で、物理科学科に高エネルギー研究室を設立するために尽力。 年から年まで評議員として大学の運営に携わる。 年から年に理学部長、年から年に奈良女子大学人間文化研究科長と重責を務た。. 和歌一字抄研究会 編著: /02/29: 38,000 円 源承和歌口伝注解: 源承和歌口伝研究会 著: /02/29: 13,000 円. 家長本新古今和歌集の形態 / 徳本正俊 著. 日本書紀 / 津田左右吉 著.

アイヌ文學 / 金田一京助 著. 刊行年: 平16. ゲンショウ ワカ クデン チュウカイ. シンポジウム:ジェンダー研究と日本研究 明治学院大学白金校舎本館大会議場(10階) /07- もう一人の如覚—『夫木抄』所載歌をめぐって— 兼築信行. 日蓮大聖人御書講義 0343~0364下山御消 序講 第一章 本抄の文献的考察 第二章 本抄の教学的位置づけ 2 Description: 4, 438p ; 22cm Authors: 源承和歌口伝研究会 Catalog. 源承和歌口伝注解 - 源承和歌口伝研究会 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

源承和歌口伝注解 (日本語) 単行本 – /3/1 源承和歌口伝研究会 (著) その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする. 出版社 : 風間書房 / ページ数 : 438p / サイズ(判型): 22cm / ISBN :. 中村 文 定範と東南院歌会――鎌倉初期南都歌壇の一考察―― 守屋省吾 『中務内侍日記』覚書 高崎由理 『源承和歌口伝』注解(七) 井上宗雄 平親清五女集――翻刻と考察―― 佐藤善也 「クリストと云ふ人」(上) ――「西方の人」「続西方の人」とパピニ―― 長井政司 「様々なる意匠」一面. 中世・近世の和歌、近代短歌の富士山が興味深 く、たとえば阿仏尼が煙の立たない富士山を詠んだことをめぐって、歌では煙が立つことを詠むべきだという『源承和歌口伝』の言説は、和歌あるいは歌枕につ いて考えさせる。(. 國語教育論 / 藤村作 著. 日蓮大聖人御書講義 0343~0364下山御消 序講 第一章 本抄の文献的考察 第二章 本抄の教学的位置づけ.

2: 大きさ、容量等: 438p ; 22cm: 注記 文献あり isbn:: 価格: 13000円: jp番号:: 出版年(w3cdtf. Pontaポイント使えます! | 源承和歌口伝注解 | 源承和歌口伝研究会 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. researchmap is an information sharing platform for the researchers. 価格: 14,300円.

源承和歌口伝注解 Format: Book Responsibility: 源承和歌口伝研究会著 Language: Japanese Published: 東京 : 風間書房,. 古文書データベース(Excel化) 付録 マツトウショウサン ゴショウソクシュウ シ タンニショウホウワ アクニンジョウブツ. 源承和歌口伝注解 定価:本体 13,000 円+税 鎌倉時代の歌人源承の著した歌論書について現存伝本を集成し依拠すべき本文を初めて提示、歌壇的背景・歌人相互の関係性に留意して源承の記述の真意を解明する。. 「『散木奇歌集』の浄土讃歌-釈教歌の大成-」 『国文学 解釈と鑑賞』年 「源承和歌口伝注解(五)」. 源承和歌口伝研究会『源承和歌口伝注解』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 著者名: 同研究会. 人間文化研究機構国文学研究資料館蔵初雁文庫旧蔵 とりかへばや 542下左 天理大学附属天理図書館蔵九条家旧蔵 源承和歌口伝 543上右 早稲田大学図書館蔵九条家旧蔵 歌合集 543下右 京都大学附属図書館蔵 中院文庫本古今序抄 (三流抄) 543上左.

源承和歌口伝注解 - 源承和歌口伝研究

email: igemali@gmail.com - phone:(238) 158-5880 x 9712

コストの無駄をなくす - 別冊宝島編集部 - 羽生善治 羽生善治の将棋の教科書

-> 地球の歩き方 ホノルルワイキキ&オアフ島 2005-2006 - ダイヤモンド・ビッグ社
-> 超訳・報徳記 - 富田高慶

源承和歌口伝注解 - 源承和歌口伝研究 - ハ調で弾くヒーリング ミュージック 松山祐士


Sitemap 1

日本思想大系 世阿弥 - 家永三郎 - 歴史重要用語集 駸々堂教育科学研究所